施設の成長を支える 人財育成           ~介護は人なり~

介護技術研修


「労働者が抱える「職場の人間関係」等の悩み」
 ・部下の指導が難しい
            訪問系16.9% 入所型 31.7% 通所型21.0%
 ・ケアの方法等についての意見が不十分
            訪問系15.4% 入所型 30.6% 通所型21.2%
 ・業務の指示が不明確、不十分である
            訪問系17.0% 入所型 23.7% 通所型20.5%
  「勤続3年未満の離職者が全体の約6割」
                    (2019年 介護労働安定センター アンケートより抜粋)

 根拠に基づく支援を行うことは、介護現場は急務といわれています。
雇用形態は様々でも、新入職員への教育を丁寧に行わなければ、離職の原因
にもつながります。
上記のアンケートでは、部下の指導が難しく、ケアの方法が不透明、支持が
不明瞭という結果が出ています。
 介護技術のについて、解剖学や支援の目的、介護技術の基本を整理し、
根拠に基づいた指導ができるようになるための研修をご提案させていただき
ます。

科目
 ①食事介助 ②口腔ケア ③入浴 ④起居動作 ⑤排泄
   1科目 2時間×3日(解剖学・演習・指導法)
  費用:1科目 33,000円(税込)(3日分)
  
   開催場所:アクセス→地図
  お越しの際には、必ず上履きを持参願います。
  お申し込み⇒申込

HOMEお問い合わせご利用規約プライバシーポリシーキャンセルポリシー
Copyright (c) 2018 一般社団法人 リ・ライフ輝